【前台 – 単管パイの工作は単管DIYランド

【前台 – 単管パイの工作は単管DIYランド

先日作った縁台に階段を、今回は階段をりこむ取り付けるより便利に改造をしています!

安価で軽量化されたLABO(ラボ)自慢の金具を使用しました。
========================================== ==============

1.この縁台に階段を付ける。
2.廃材を使用し、ステップ部分を製作します。
3.廃材の切断、やりがけ、廃材のため木の素地も荒れているため、やりにならします..
4.木材保護用の塗料(防腐・防虫・防カビ用)を塗ります。
5.余分な塗料を拭取ります。
6.乾燥させます。
7.部材の紹介
8.階段を取り付けるために、一度縁台の足部分を解体します。LABO金具は組み込みのも簡単ですが、解体も簡単です。

◇ショッピングサイト

アイディアや改善を盛り込み完成された自信作を販売しております!

◇単管DIYランド・オフィシャルホームページ

単管DIYブランドのアピールポイント
===============

・他社製品と比べて不要な部分を削除し、軽量化され安価である

・金具内部に菅止め(突起)があり、単管パイ(外径48.6パイ)を
一定の寸法で挿入することができる(組立てやすい)

・金具内部の菅止めは切れていてあり、侵入した水が排水しやすい

(腐食しづらい、サビづらい)

・対辺5mmの六角レンチ一で簡単に取り寄せる可能(一部、例外あり)

・単筒パンプは電動工具が無くても、手動の回転パッキンで切断可能

・他社製品と互換性があり、余っている金具と組合わせで使用可能

(ただし寸法の確認が必要)

・B-2XBクローンクランプは、他社にはないオリジナル製品

(見た目がスッキリ)
(すみに他の金具がついている単筒パイープにも後ではめ込みが可能になる)

・一度組んでバラしたLABO金具も、別の工作に使います

・必要なサイズに合わせて、イメージ通りに工作が可能

・HP上で3D-PDFが見えるのであれば、実物のイメージが湧きやすい

・HP上に、たくさんの施工事例が掲載されているので、アイディアが浮かんでいて

・今後も続きます、皆さまが必要な金具を開発しています!

・数々の単管金具(継手)を開発した名人が単管DIY研究所を立ち上げ、

・溶融亜鉛メッキ処理をしてあることで、サビが進行している

他メーカーでも溶融亜鉛メッキを使用しているものもありますが、使用していない所もあるそうです。

再生回数:1537592007
高評価数: 12 低評価数: 1
検索キーワード:改造

投稿日時:2018-09-22 04:53:27

ビデオID:qUUDveiit0U

投稿チャンネルID:UCzt-14R3iqfJ80fDDuepdUw

ソース元動画はコチラ

インターネットカテゴリの最新記事